効果のある脱毛サロンを比較してサロン選びの参考にしょう!

- 効果のある脱毛サロンを比較してサロン選びの参考にしょう!

効果のある脱毛サロンを比較してサロン選びの参考にしょう!

効果のある脱毛サロンとは


脱毛サロンは数多くありますが、その効果はサロンによって異なってきます。同じ脱毛なのに効果が異なる原因は大きく分けて3つです。まず一つ目は施術スタッフのうまい・ヘタ。二つ目は使っている機器の違い、三つ目は毛そのものにあります。
この3つの要素を踏まえ、自分に適したサロンに通いましょう。そのほか効果を出すためには、来店サイクルの調整や来店のタイミング、効果を出すためのケア方法など、サロンのスタッフと相談しながら決めていくとスムーズです。

脱毛サロンで使われる脱毛マシン

脱毛マシンの違いが効果の違いとなって現れてきます。そもそも医療レーザーとは違い、サロンのマシンは光脱毛で出力が弱くなっています。その分痛みも感じにくくなるわけですが、脱毛がしにくくなるデメリットもあります。良くありがちなのが痛みがあるため、出力を抑えて脱毛するケースです。脱毛後に毛の生え具合を調べて、全然抜けていない、あるいは3割くらい毛が残っているといったケースでは、あきらかな出力不足であるため、脱毛の意味がありません。

毛の質で脱毛効果が違ってくる

毛の質は脱毛効果に違いが現れる要因の一つです。まず毛量です。一般的に毛量が少なければ少ないほど早く施術が済み、脱毛効果が上がってきます。逆に多いと回数が多くかかり、なかなか脱毛しきれません。加えて細い毛の場合、脱毛マシンの効果が薄くこれも脱毛効果が期待できません。白髪などは脱毛できないため、こちらもあらかじめ認識しておきましょう。逆に太い毛の場合は一見頑丈で脱毛しにくいイメージがあるかもしれませんが、脱毛マシンに反応しやすく、脱毛効果が高くなります。

スタッフの経験も脱毛効果に関係


レーザー照射を行うスタッフのうまい・ヘタも、脱毛効果に影響を及ぼします。まずうまい人は毛穴に対して的確にアプローチし、脱毛のこしが少なく、スムーズに施術を終えてくれます。逆にヘタな人は機器の扱いも拙く、スピードも遅く、脱毛できなかった毛が残りがちです。そんな極端な例はあまりありませんが、痛みを感じさせるかどうかはマシン扱いの巧拙に関わるため、ベテランのスタッフが施術したほうがはるかに快適で、ムラなく施術してくれるため、脱毛効果にも違いが出てくるでしょう。